作品紹介:私たちが選挙に行く意味は本当にあるのだろうか?

『私たちが選挙に行く意味は本当にあるのだろうか?』 柾葉進 著
わたくしたちがせんきょにいくいみはほんとうにあるのだろうか / まさばすすむ
【買う】 丸善・ジュンク堂  Amazon  楽天  セブン 
A5 表紙込52ページ (推定88 グラム) 末端価格300円(税抜)
ISBN 978-4-87310-104-0(C0010)  在庫:80冊
「選挙に行く人間は馬鹿である」……友人Aのその言葉に対して、筆者は明快な反論を示すことができるのか。18世紀のイマヌエル=カントの思想を軸として哲学史の本質をたどり、現代日本に求められる生きた“美学”意識への還元を目指す。哲学入門でありながら現代社会が抱える課題への大きな提言を行なう一冊。

※本ページに掲載された書影画像およびそのリンク先の拡大書影画像については、 各国Wikipediaとオンライン書店への記載に限って許可します。 それ以外への利用(特にテレビ・新聞・雑誌・ブログ・SNS等での利用、裁判における証拠の利用)については 面倒でも当団までメールで連絡し、事前に文書による許諾を受けて下さい。 悪質でない多くの場合は許諾されますので、適正手続きをお願いします。

▲ トップを狙う