作品紹介:非リアJKの偏見でみたJKの生態

『非リアJKの偏見でみたJKの生態』 |^2
ひりあじぇーけーのへんけんでみたじぇーけーのせいたい / にじょう
【買う】 丸善・ジュンク堂  Amazon  楽天  セブン 
A5 表紙込20ページ (推定36 グラム) 末端価格200円(税抜)
ISBN 978-4-87310-137-8(C0039)  暗黒通信団在庫無し
雪の日の空き時間に強制されるわけでもないのに、半袖・短パンで外に出て組み体操やピラミッドを作ろうと思うであろうか。そんな無謀なことでも行動に移してしまうのが今のJKである。その瞬間が楽しければ良い。後のことを考えるよりも先に今をエンジョイして楽しもうとする価値観は、特別に面白くないものであったとしても、無駄に豊かな感性で面白く変えてしまう人種である。調査をしてみて予想通りと言えば予想通りなのだが、良い意味でも悪い意味でも人間を卒業してしまっているこんなJKたちの一端をこの一冊にまとめてみた。是非ともこの本を見ながら身近なJKを観察して貰いたいと思う。

※本ページに掲載された書影画像およびそのリンク先の拡大書影画像については、 個人および書店(オンラインを含む)での利用に限って許可します。 それ以外への利用(特にテレビ・新聞・雑誌等での利用、裁判における証拠としてのの利用)については 面倒でも当団までメールで連絡し、事前に文書による許諾を受けて下さい。 悪質でない多くの場合は許諾されますので、適正手続きをお願いします。

▲ トップを狙う